Reception Banquet for Rare Sugar Congress 2023

Rare Sugar Congress (RSC) is held as the International Symposium of ISRS approximately every three years for the exchange of information on various aspects of rare sugars, from production to application.

Date: March 31 - April 2, 2023
Venue: Kagawa International Conference Hall (Takamatsu, Kagawa, Japan)

参加者情報

種別名

受付期間 2022年09月14日 12:00 〜 2023年04月01日 12:00
12,000円
Please write your name which you want to be called at the conference
All of the cancellation policies are shown in the top page of the registration site (https://isrs.kagawa-u.ac.jp/Registration.html)
種別名 / オプション 枚数 小計
Reception Banquet 0 0円
金額0円

利用規約とプライバシーポリシー

総則

「payvent」(以下「本サイト」といいます。)のサービス(以下「本サービス」といいます。)は、株式会社Urbs(以下「当社」といいます。)が提供するプラットフォームを利用して運営されています。日本国内外において開催されるイベントに関して利用する本サービスは、以下のイベント用サービス利用規約(以下「本規約」といいます。)に基づいて提供されます。

本規約には、本サービスの提供条件及び当社と登録ユーザー(以下「ユーザー」といいます。)の皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読み頂いた上で、本規約に同意頂く必要があります。

第1条(規約の適用)

  1. 本規約は、当社が運営する本サイトのすべてにおいて、会員及びユーザーが日本国内外において開催されるイベントの会費または支援金(以下、「イベント会費等」といいます。)の電子決済に関して本サイトを利用する場合に、当該会員と当社との間に適用されます。
  2. 本規約は、これに付随するプライバシーポリシー等の諸規定と共に重畳的に適用され、本規約の一部を構成します。会員及びユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約等及びプライバシーポリシーの全ての項目に同意したこととみなされます。
  3. 当社が当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルール(URL)は、本規約の一部を構成します。
  4. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(用語の定義)

  1. 「会員」とは、本規約等に同意の上、本サイトに会員登録をした法人、団体、個人のことをいいます。
  2. 「ユーザー」とは、本規約に同意の上、会員登録をおこなわず本サイトを利用する者のことをいいます。
  3. 「主催者」とは、日本国内外でグループまたはグループ内におけるイベントあるいはコミュニティを主催し、そのイベント会費等の支払い方法の1つとして本サービスを利用する会員をいいます。
  4. 「イベント管理者」とは、主催者により、主催者が作成するグループ内で主催者が主催するイベントを共同で管理する権限を付与された者をいいます(以下、主催者及びイベント管理者を総称して「主催者等」といいます。)。
  5. 「参加者」とは、本サービスを利用してグループまたはイベントあるいはコミュニティに参加する者もしくは参加希望者をいいます。
  6. 「イベント」とは、本サイト内で特定のグループ内で作成されたイベントで、日本国内外で開催されるもののことをいいます。
  7. 「チケット」とは、本サイトで作成されたイベントあるいはコミュニティで、日本国内外で開催されるものに参加することを可能にする電子媒体、もしくはそれを印刷した媒体をいいます。
  8. 「グループ」とは、主催者によって本サイト上で作成された、主催者並びに主催者が主催するイベントに参加した者及びこれに参加することを希望する者で、日本国内外で開催構成されるものの総体をいいます。
  9. 「取引」とは、会員が本サイトを通じてイベント会費等決済サービスの利用することをいいます。
  10. 「電子決済」とは、ユーザーが本サイトを通じてクレジットカードやデビットカード等を用いてイベント会費等を決済することをいいます。
  11. 「個別規定」とは、参加者向け個別規定(以下「参加者規定」といいます。)

第3条(当社の役割)

当社は、第三者である主催者と参加者が取引を成立させ、代金を決済する場を提供します。当社は主催者と参加者との間の実際の取引には関与するものではありません。したがって、取引成立時には、主催者と参加者間に契約が成立することになります。また、イベント主催者と他の会員やユーザーとの間又はユーザー相互の間で紛争が生じた場合(イベントが中止された場合の返金を含みます)でも、当該紛争については当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(支払処理サービス提供会社との情報共有)

当社の「payvent」における会員及びユーザー向けの支払処理サービスは、Stripeが提供し、Stripe Connectアカウント契約Stripe利用規約を含み、総称して「Stripeサービス契約」といいます。)に従うものとします。本規約への同意又は本サービスにおいてユーザーとしての取引の継続により、ユーザーはStripeサービス契約(随時Stripeにより修正されることがあり、その場合には修正されたものを含みます。)に拘束されることに同意するものとします。 Stripeを通じた支払処理サービスを本サイトができるようにするための条件として、会員及びユーザーは、当社に対して個人情報及び会員の事業に関する正確かつ完全な情報を提供することに同意し、本サイトが当該情報及びStripeが提供する支払処理サービスの会員及びユーザーによる使用に関連する取引情報を共有することを認めるものとします。

第5条(会員登録手続)

  1. 本サービスの利用を希望する主催者(以下、「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
  2. 当社は、当社の基準に従って、前項に基づいて登録申請をおこなった登録希望者(以下、「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の会員としての登録は、当社が本項の通知をおこなったことをもって完了したものとします。
  3. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が会員と当社の間に成立し、会員は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  4. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    2. 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与をおこなっていると当社が判断した場合
    4. 登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    5. 本規約第14条に定める措置を受けたことがある場合
    6. その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第6条(登録事項の入力・変更)

  1. 会員登録手続の際には、必要事項を正確に入力してください。
  2. 会員は、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。登録内容の変更がなされなかったことにより生じた損害について、当社は、一切責任を負いません。また、変更がなされた場合でも、変更前にすでに成立した取引は、変更前の情報に基づいて行われます。

第7条(ユーザーID及びパスワードの管理)

  1. 会員は、自己の責任において、本サービスに関するユーザーID及びパスワードを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. ユーザーIDまたはパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第8条(料金及び支払方法)

  1. 主催者は、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、本サイトに表示する手数料を、当社が指定する支払方法により当社に支払うものとします。
  2. 主催者が利用料金の支払いを遅滞した場合、主催者は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
  3. 参加者は、本サービスの利用料金ついて原則無料とします。しかし電子決済完了後にキャンセル等の手続きを希望する場合は、所定の手数料を当社に支払うこととし、これを差し引いた額で返金処理をおこないます。
  4. 参加者がPayventでの支払いに対して不審請求申請をし、チャージバックが成立した場合、主催者は参加者が支払った費用の返金と、不審請求対応事務手数料2200円(税込)を2週間以内に当社に支払うものとします。Payventから返金方法に関する連絡をさせていただきます。

第9条(禁止業種)

当社では、以下に該当する業種及び営業行為(以下、まとめて「禁止業種」と呼ぶ)に対して、本サービスの利用を禁じます。以下に挙げる禁止業種のほぼ全業種が、クレジットカード業界の利用規定または当社及びStripeが提携する金融機関及び金融サービス業者の要件で禁止業種として定められています。主催者として登録希望者のビジネスが禁止業種に該当するかどうかご不明な場合、あるいはこれらの要件の適用に関して疑問がある場合は、当社までご相談ください。

本サービスに登録することで、会員は、以下の業種、事業活動または営業行為に関連する決済において本サービスを利用しないことに同意するものとします。

金融・専門サービス

クレジット、ファイナンス商品

クレジット・カウンセリング、返還、信用改善(クレジット・リペア)事業者、住宅ローン低減サービス 、リース・ファイナンス商品、証券ブローカー

金融または法律サービス

保釈保証書、チェーン・メール、キャッシング、支払い円滑化サービス、回収業者、貨幣、商品取引所、送金ビジネス、資金移動、及び資金サービス事業者

バーチャル通貨、電子マネー

収益化が可能な、転売または物販・デジタル商品やサービスに交換可能な、または仮想空間外で利用される(ビットコインなど)仮想通貨; 電子マネーの発行者により発行された電子マネーの貨幣価値を、その発行者以外が販売する行為

違法商品またはサービス

知的財産権、知的所有権の損害

著作者または著作権者に無許可で販売、配信、アクセスされた音楽や映画、ソフトウェア; トレードマーク、商標、著作権、企業秘密、第三者の所有またはプライバシー権を侵害する商品やサービス; 無許可の当社及びStripe知的財産; 当社及びStripeの社名、Stripeマーク使用同意書に反した商標を含むロゴマークの使用またはStripeのブランドを著しく損害するもの; 偽造されたStripeまたは系列会社による裏書を示唆する言動・行動

偽造または違法商品

販売・転売無許可のブランド・デザイナー商品、偽造品; 違法に輸出入された商品やサービス; 贋金; マリファナ及び関連ビジネス 、武器及び弾薬、毒性または可燃性、放射性物質

ギャンブル

くじ引き、ネットゲーム、コンテスト、宝くじ等を含むが、これらに限定されないサービス、試合予想またはオッズメーキング、ペニーオークション

規制商品・サービス

煙草販売(たばこと電子たばこ含む)、非対面/MOTO、年齢制限のプロダクトまたはサービス、コンタクトレンズ、印鑑、労働者派遣、医薬品販売サイト、購入者所在地の法令において違法とされる商品やサービスの販売

論文作成サービス

論文作成代行会社

アダルト商品またはサービス

ポルノ及び他のわいせつなもの(含む印刷物、描写、その他の媒体)、性関連のサービスを提供するウェブサイト(含む、売春、エスコート、視聴、ライブチャットなど)、国際結婚斡旋事業(メール・オーダー・ブライド)

不正または人を欺くような、略奪的行為

「短期間でお金持ちに」をうたうスキーム

高い報酬を謳う投資プログラムまたは投資機会

無価値のサービス

バイヤーズ・クラブ、会員制のクラブ、リベートに基づくビジネス、元の購入により、会員へ最大のリベート、または特殊なインセンティブを提供保証会社及び延長保証会社、人を欺くような行為、商品、またはサービスを購入させるために、景品、宝くじまたはコンテストを提供する加盟店、アップセル事業者加盟店

カードブランドで禁止されるいかなる商品、サービス

アグリゲーター

収納代行または決済代行など資金源の不明瞭化を狙うアグリゲーター

麻薬関連

麻薬関連(注射器含む)

リスクの高い事業

破産弁護士、集約的な予約サービス、旅行代理店、トラベル・クラブ、航空、クルーズ船、クレジットカード及び個人情報盗難保護、プリペイドテレフォンカード、電話サービス及び携帯電話、配送・運送ブローカー 、遠距離通信備品及び電話販売、ポケットベル、ページャー、携帯電話、連鎖販売取引、業務提供誘引販売、タイムシェア・プログラム 、訪問販売、ネガティブ・レスポンス・マーケティング、パソコンの技術サポート、超能力・心霊関係サービス(占い師と開運、魔除けを標榜する商品含む)、ホームトレーディング等情報料、低金利クレジットカードへの申し込み方法をうたうプログラム調査料(興信所等)、探偵業、フラッシュマーケティング、雇用斡旋事業、譲渡・転売が禁止される商品(マイレージカード・ポイントカード・会員証等)、かつら販売、購入代行サービス、経済リスクが高いと判断される事業、法的責任、またはカードネットワークあるいは銀行のポリシーに違反するもの、人・所有物に対する損害や非合法な暴力への関与、または促進・推奨・祝賀するすべての事業・組織、またはいかなる人種、宗教、障害、性別、性的指向、国籍、その他の不変の性質に対する非合法な暴力への関与、または促進・推奨・祝賀するすべての事業・組織

テレマーケティング

アウトバウンド・テレマーケティング、テレマーケティング企業で、商品またはサービス購入の勧誘のために無料のギフト、景品または宝くじ、コンテスト入会を手教するもの、テレマーケティング企業でハガキまたは同様の郵送手段で電話を受けるもの(カタログ、またはメディア・マーケティングと対)、テレマーケティング企業でアップセル込みインバウンド・テレマーケティング、テレマーケティング企業で第三者の代理として商品・サービスを販売すること

擬薬品

効果が不鮮明な薬品類 (アンチエイジング錠剤、性交栄養剤、ダイエット関連の錠剤 等を含むが、これに限定されない)

ソーシャルメディア活動

Twitter フォロワー、Facebook 「いいね」、YouTube視聴、Instagramフォロワー等のソーシャルメディア関連活動の販売

違法ドラッグを模倣しデザインされた物

違法ドラッグの効果を模倣しデザインされた合法的物質の販売

ビデオゲームや仮想空間のクレジット

仮想空間運用者以外によるゲーム内通貨の販売

当社及びStripeが意図しないサービスの利用または利用規約で禁止と定められているもの

Stripeを主に仮想端末として使用すること(例: カード情報を手動で入力し決済を行うなど)、 高額な商品・サービスの売りつけ、日本国外に位置する加盟店、チャージバック・モニタリングの回避行為、抱き合わせ商品・サービスの販売のため、カード会員情報を他加盟店と共有する行為

Stripe Connect以外のC2Cサービス

Stripe Connectを除くC2Cサービス

当該禁止加盟店リストに記載ある商品の資金調達

当該禁止加盟店リストに記載ある商品の資金調達(ギャンブル必勝法、犯罪に使用される恐れが高いもの含む)

大使館、外国領事館または他の外国政府

大使館、外国領事館または他の外国政府

寄付金

個人に対する寄付金、献金

動物

生体(動物)

種々のサービス

産業廃棄物処理、浄水器・ごみ処理機・健康器具等

その他

当社が不適格と判断するもの

第10条(禁止事項)

会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の各行為をしてはならないものとします。

  1. 法令、ガイドライン、指針、本規約等、本サイトの利用上の注意その他本サービスに関して適用のある規約等に違反すること
  2. 当社にサービスを提供する会員及び第三者の権利、名誉等を損ねること
  3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為
  4. 有害なコンピュータプログラム、メール等を送信又は書き込むこと
  5. ユーザー名及びパスワードを第三者に貸与もしくは譲渡すること、又はこれらを第三者と共用すること
  6. 当社から事前に許可を得ることなく、提供情報の一部又は全部を複製、複写、送信、転載、配布、頒布等の方法により、第三者に提供すること
  7. 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動又はこれに類する行為
  8. 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
  9. 前項に定めるほか、当社又は第三者の財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為
  10. 公序良俗に違反する行為
  11. 自己又は他人の名称、住所、電話番号、電子メールアドレス等について、意図的に虚偽の情報を登録する行為
  12. イベント情報等に虚偽又は不正確な内容を書き込む行為
  13. 本サービスの機能や情報の正確性に関する問い合わせ又はクレームを投稿する行為
  14. 当社が意図する本サービスの目的以外に本サービスを利用する行為
  15. 当社又は第三者に対する迷惑行為
  16. 詐欺、規制薬物の濫用、売買春、マネーロンダリング等の犯罪に結びつく、又は結びつくおそれのある行為
  17. サイト外取引についての優遇措置の表示その他の方法により顧客を本サービス外の取引に誘引する行為
  18. その他当社が不適切と判断する行為

第11条(本サービスの停止等)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、会員及びユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピューターシステムの点検または保守作業を緊急におこなう場合
    2. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により、本サービスの運営ができなくなった場合
    4. その他、当社が停止または中断が必要と判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社がおこなった措置により会員及びユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第12条(本サービスの内容の変更、終了)

  1. 1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は会員に事前に通知するものとします。
  2. 2.当社は本条に基づき当社がおこなった措置により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第13条(会員の退会)

  1. 会員は、当社所定の方法で当社に退会申請をすることにより、本サービスから退会し、自己の会員としての登録を抹消することができます。ただし、主催者で、本サービス上で既にイベントを公開しており、かつ、当該イベントが終了していない場合は、イベント終了後まで退会手続きはできません。
  2. 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払いをおこなわなければなりません。
  3. 会員からの退会申請が当社に到達し、手続きが完了した時点で退会したものとします。
  4. 退会後の会員情報の取扱いについては、第17条の規定に従うものとします。

第14条(会員の利用停止・登録抹消等)

  1. 当社は、会員が次のいずれかに該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該会員のID及びパスワードの変更、又は当該会員の会員資格の取消しを行えるものとします。これにより会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
    1. 法令及び本規約等に違反する行為があった場合
    2. 本サービス利用に関して不正行為があった場合
    3. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    4. 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなどセキュリティ保護に問題があった場合
    5. 他の会員のID及びパスワードを利用した場合
    6. 他の会員のコンテンツを事前同意なく出版及び放送などに提供した場合
    7. 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別精算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    8. 当社からの問い合わせその他回答を求める連絡に対して30日以上応答がない場合
    9. 第5条第4項各号に該当する場合
    10. その他当社が本サービスの利用、会員としての登録、またはサービス利用契約の継続が適当でないと判断した場合
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は当社に対して負っている債務が有る場合は、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払いをおこなわなければなりません。

第15条(秘密保持)

会員は、本サービスに関連して当社が会員に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第16条(環境設定)

  1. 本サービスを会員及びユーザーが利用するために必要なあらゆる機器、設備、ソフトウェア及び通信手段は、会員自身の責任と費用において適切に準備又は設置し、操作するものとします。
  2. 当社は会員及びユーザーの本サイト及び本サービスに対するアクセス環境について一切関与せず、それに関する一切の責任を負わないものとします。

第17条(保証の否認及び免責)

  1. 会員及びユーザーが本サービスを利用するにあたって、通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失、もしくはデータへの不正アクセスにより生じた損害その他本サービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。但し、当該損害の発生について、当社に故意又は重過失が存在する場合はこの限りではないものとします。
  2. 当社は、当社のウェブページ、サーバ、ドメインなどから送られるメールコンテンツに、コンピュータウィルスその他の会員のコンピューター、デバイス、端末に対して有害な影響を生じさせるプログラムが含まれていないことを保証するものではなく、当社のメールコンテンツにそのようなプログラムが含まれていたことに起因して会員及びユーザーに損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 当社は、会員及びユーザーに対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。
  4. 会員及びユーザーが本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
  5. 本サイト及び本サービスにて提供されているイベントの内容に関して、当社は一切の責任を負いません。
  6. 当社は、本サービスが会員及びユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、会員及びユーザーによる本サービスの利用が会員及びユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  7. 当社は、本サービスを提供するにあたって、本サービスについて不具合、エラー、障害その他の問題が生じないことを保証するものではありません。
  8. 本サービスの利用又は利用不能により生じる一切の損害(直接又は間接を問わず、また金銭的損害か精神的損害かを問いません。)について当社は一切の責任を負わないものとします。但し、当該損害の発生について、当社に故意又は重過失が存在する場合はこの限りでないものとします。
  9. 本サービスに関して会員間又は会員と第三者(参加者を含む)との間で発生した取引、連絡、紛争等については、当事者の責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負いません。
  10. 何らかの理由により、当社が責任を負う場合があっても、当社は、会員又はユーザーの損害につき、過去12ヶ月間に会員が当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。

第18条(会員及びユーザー情報の取扱い)

  1. 会員及びユーザー情報につきましては、別途当社のプライバシーポリシーの定めによるものとし、会員及びユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社が会員及びユーザー情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、会員及びユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人が特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、登録の有無、時期を問わず利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。
  3. 会員情報は退会後又は登録抹消処分となった会員においても、退会後又は登録抹消処分となった日から、3年後の会計年度末まで保管します、保管方法はネットワークから隔離された場所とします。
  4. ユーザー情報は、本サービスを利用した日から、3年後の会計年度末まで保管します。保管方法は前項と同様です。

第19条(再委託)

当社は本規約等に定める業務の全部又は一部を、第三者に再委託することができるものとします。

第20条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき会員及びユーザーの個人情報を取扱うものとし、会員及びユーザーは本条項に同意のうえ、本サービスを利用するものとします。
  2. 会員及びユーザーは、以下の各号のいずれかに該当する場合に、当社が当該各号に定める者に会員及びユーザーの個人情報を提供することにあらかじめ同意するものとし、かかる提供が行われた場合には、これに対し異議を述べないものとします。
    1. 会員及びユーザーが希望する情報やサービスを提供するために第三者に対し、個人情報の開示が必要と認められる場合
    2. 本サイトを通じて当社が取得したユーザーの氏名、電子メールアドレスを、主催者・イベント管理者が必要とし、当社がこれを認めた場合
    3. 裁判所や警察等の公的機関から法律に基づく正式な照会を受けた場合
    4. 本サイト上での会員及びユーザーの行為が利用規約等に反し、本サイトの権利、財産やサービス等を保護するため必要と認められる場合
    5. 会員及びユーザーその他個人の生命・健康・財産などの重大な利益保護のため個人情報の開示が必要な場合
    6. 代金の決済、出金手続き等において金融機関に照会が必要な場合
    7. 法令等により開示または提供義務が定められている場合
    8. 当社が本サービス提供事業を売却する場合
    9. 当社との間で共同開発契約、事業提携契約その他当社のサービスに関して協業することを内容とする契約を締結した第三者

第21条(本サイト内における広告掲載)

当社は、本サイトに適切と判断される広告を掲載することができます。本サイトに掲載されている広告によって、会員、ユーザー等及び第三者に損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負いません。

第22条(本規約等の変更)

当社は、本規約等を任意に変更できるものとし、本規約等を補完する規約を定めることができるものとします。本規約等の変更又は補完する規定は、その内容を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員及びユーザーは変更後の本規約等に従うものとします。

第23条(分離可能性)

本規約等のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約等の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第24条(準拠法及び合意管轄裁判所)

  1. 本規約等の準拠法は日本法とします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。
  2. 本規約等に起因し、または関連する一切の紛争については大阪地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

参加者個別規定

第 1 条(利用申込み)

  1. 参加者規定は、当社が別途規定する本規約に付随して、参加者がイベント会費等を支払い、又はチケットを購入するにあたり、ユーザーと当社との本サービスの利用及び運営等にかかる一切の事項に適用されるものとし、ユーザーは参加者規定を確認及び承諾の上、本サービスを利用するものとします。当社は、参加者がイベント会費等を支払い、又はチケットを購入した時点で、参加者規定の全ての記載内容に同意したものとみなします。
  2. 当社は、会員及びユーザーの承諾を得ることなく参加者規定を変更することができるものとします。変更後の参加者規定は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上で表示された時点より効力を生じるものとし、ユーザーが、参加者規定の変更の効力が生じた後に本サービスを利用した場合には、変更後の参加者規定の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第 2 条(販売価格)

本サイトでは、主催者がその主催するイベントに係る会費やチケットの電子決済をしています。イベント内容並びに参加者上限数及び価格は主催者・イベント管理者が決定します。なお、本サイトで表示される金額は税込価格となります。

第 3 条(チケットの発行)

イベント会費等やチケットの電子決済を希望する場合は、当社が定める利用規約及びプライバシーポリシーを予め確認及び承諾の上、本サービス所定の方法で申し込み手続きを行うものとし、申し込み手続き完了後、当社から電子決済完了メールが送信された段階で取引が成立し、その時点で、当該イベント会費もしくはチケットに係るイベントの主催者及び当該チケットの申し込みを行った者との間で、売買契約が成立したものとみなします。当社は、参加者が参加者自身の責めに帰すべき事由(電子決済手続き時に送信された情報の誤りを含みます。)によりイベント会費等の支払いの未了又はチケットの受取が不能又は遅延することについて、又は当該遅延によって発生する損害等について、一切の責任を負いません。

第 4 条(イベントの問い合わせ)

イベント内容に関する問い合わせは参加者が主催者・イベント管理者に対して直接行うものとし、当社はこれに関与しないものとします。

第 5 条(返品・キャンセル)

  1. イベント参加に係る会費もしくはチケット代金を電子決済し会員は、以下のいずれかに該当する場合のみ、返品及びキャンセルをすることができます。
    1. イベント開催日時までに参加者(注文者)が主催者側・イベント管理者へ返品及びキャンセルの依頼を行い、主催者側・イベント管理者がこれを承諾した場合
    2. 返品及びキャンセルされた場合において、参加者は、当社に対し、返金手数料として、返品及びキャンセルされたチケットに係る注文1件につき購入代金の当社指定の手数料を支払うものとします。
  2. イベント自体が何らかの事情により中止もしくは開催不能となった場合、電子決済を完了した参加者が、支払ったイベント会費等もしくは購入したチケットについて払い戻しを希望するときは、前項と同様に購入代金の当社指定の手数料が発生し、その手数料を差し引いた金額を払い戻します。

第 6 条(払戻しの方法)

本サイトにおいて電子決済された代金の払戻しを行う場合、電子決済に使用したクレジットカード会社を通して払い戻しをいたします。その際は前条に定める手数料が差し引かれます。

第 7 条(転売の禁止)

電子決済された会費、チケットは、第三者に対して転売することができず、また、転売を目的として第三者に提供できません。これらに違反して第三者に転売又は提供されたことが判明した場合、当該会費もしくはチケットを無効とし、代金の返金及びイベントへの参加を認めない場合があります。また、当社の判断により、当該会費の支払い、チケットの購入又は取得に用いられたアカウントの利用を停止する場合があります。当社は本サイト以外のサイト、その他の店舗においてイベント会費等の支払い、チケットを購入した場合に生じた問題については、一切の責任を負いません。

2019年6月17日 制定 2021年8月11日 改定 2022年12月1日 改定

プライバシーポリシー

株式会社Urbs(以下「当社」といいます)は、当社の提供するサービス(以下「本サービス」といいます)における、ユーザーについての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定めます。

1.個人情報の管理について

プライバシーポリシーは、本サービス利用時に適用されます。また個人情報はプライバシーポリシーにしたがって、管理責任者の責任の下、適切な管理を行うものとします。なお当社は個人情報の不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを予防するとともに、個人情報管理上の事故が発生した場合には速やかな是正措置を行います。

2.収集する利用者情報及び収集方法

当社は下記における目的を遂行する場合に、個人情報の収集を行います。個人情報の収集は、合理的に必要な範囲に限定するものとし、お客様の判断で、ご自身の個人情報を提供頂けるよう意思表示するものとします。
お客様がご自身の個人情報の提供を希望されない場合、もしくは更新後の利用目的への利用に同意されない場合は、本サービスをご利用頂けない事がありますので予めご了承下さい。

2-1 本サービス利用にあたりご提供頂く情報

当社は、お客様に対し、本サービス利用手続きを通じて、ユーザーのEメールアドレス等(以下「ユーザー情報」といいます。)の提供をお願いするほか、イベント主催者がそのイベントページにおいて必要に応じて作成する参加者に対する入力フォームを通じて、参加希望者から、氏名、Eメールアドレス、その他主催者が必要と認める個人情報(以下「イベント主催者が必要とする参加者情報」といいます。)を取得します。また、会費の支払い、有料チケットの購入は、stripeが提供する支払処理サービスの利用を必要とするため、当社及びstripeの規定に従い個人情報を登録する必要があります。 尚、クレジットカード情報は当社では保持せず、stripeにて保管されます。

本サービスのアカウント作成に必要な情報 Eメールアドレス
イベント主催者として当社に提供頂く情報 会社名、法人番号、主催者氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、参加費の金額
参加者として当社に提供頂く情報 氏名、Eメールアドレス、主催者が定める入力フォーム情報、参加費の金額

2-2 当社に本サイト上よりお問い合わせを頂く際にご提供頂く情報

問い合わせにお答えする為に必要な個人情報(氏名、Eメールアドレス、電話番号等)をご提供頂きます。

2-3 ユーザーが本サービスを利用するにあたって、当社が収集する情報

当社は、本サービスへのアクセス状況やそのご利用方法に関する情報を収集することがあります。これには以下の情報が含まれます。

  • 端末情報
  • ログ情報
  • Cookie及び匿名ID

3.個人情報の利用目的

3-1

利用者情報は3-2に定めるとおり本サービスの提供のために利用されるほか、3-3に定めるとおり、その他の目的にも利用される場合があります。

3-2

本サービスのサービス提供にかかわるユーザー情報の具体的な利用目的は以下のとおりです。

  1. 本サービスに関する登録の受付、本人確認、利用料金の計算等本サービスの提供、維持、保護及び改善のため
  2. 本サービスに関するご案内、お問い合わせ等への対応のため
  3. 本サービスに関する当社の利用規約、プライバシーポリシー等(以下「規約等」といいます)に違反する行為に対する対応のため
  4. 本サービスに関する規約等の変更などを通知するため
  5. 上記の利用目的に付随する利用目的のため

3-3

上記3-2以外の利用目的は以下のとおりです。

本サービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため

本サービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
  • 端末情報
  • ログ情報
  • Cookie及び匿名ID
当社または第三者の広告の配信又は表示のため
  • 端末情報
  • ログ情報
  • Cookie及び匿名ID
その他マーケティング・研究開発に利用するため
  • 氏名
  • Eメールアドレス
  • その他当社が定める入力フォームにユーザーが入力する情報(イベント主催者が本サイト内で生成する入力フォームに入力する情報を含みます)

4.個人情報の共同利用

当社は、本サービス提供にあたり、イベント主催者及び業務提携先企業に対し、以下のいずれかの目的で、当社で保有するユーザー情報及びイベント主催者が必要とする参加者情報を含むお客様の個人情報を提供いたします。当社の他、イベント主催者又は業務提携先企業に提供された個人情報の管理については、当社、イベント主催者、業務提携先企業それぞれがおこないます。

  1. イベント主催者が、その開催するイベントにおける参加者を管理すること。
  2. イベント主催者が、その開催するイベントに参加する予定の又は参加したユーザーに対し、連絡をとること。
  3. 当社と業務提携先企業との連携により、本サービスを安全かつ確実に提供すること。
  4. 当社と業務提携先企業との連携により、本サービスにおける電子決済方法をより充実したものにすること。

2019/03/25現在の業務提携先企業

stripe

5.利用中止要請

ユーザーは、本サービスの所定の設定をおこなうことにより、利用者情報の全部又は一部についてその利用の停止を求めることができます。この場合、当社は速やかに、当社の定めるところに従い、その利用を停止します。なお、ユーザー情報の項目によっては、その収集又は利用が本サービスの前提となるため、当社所定の方法により本サービスを退会した場合に限り、当社はその収集を停止します。

6.第三者提供

当社は、ユーザー情報のうち、個人情報については、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者に提供しません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。

  1. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合(業務提携先企業については第4項を参照ください)
  2. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  3. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  4. 利用規約第20条に定める事項に該当した場合
  5. その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

7.個人情報の開示

当社は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ユーザー本人からの請求であることの確認をした上で、遅滞なく開示をおこないます。(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり1000円)を頂戴いたしますので、ご了承ください。

8.個人情報の訂正及び利用停止等

8-1

当社は、ユーザーから、(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、ユーザー本人からの請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査をおこない、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止をおこない、その旨をユーザーに通知します。なお、合理的な理由に基づいて訂正または利用停止をおこなわない旨の決定をしたときは、その旨を通知いたします。

8-2

当社は、ユーザーから、ユーザーの個人情報について消去を求められた場合、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、ユーザー本人からの請求であることを確認した上で、個人情報の消去をおこない、その旨を通知します。

8-3

個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、前2項の規定は適用されません。

9.セキュリティについて

ユーザーの個人情報は、プライバシー保護およびセキュリティのためパスワードで保護されています。また、お客様の情報が送信される際のセキュリティのために、SSL (Secure Socket Layer)を使って、入力される情報を暗号化するなど個人情報の消失、変更、毀損などを防ぐために技術対策をしておりますが、一般的にインターネット経由のデータ送信は100%安全とはいい切れません。本サイトではユーザーの個人情報保護のために最善を尽くしておりますが、本サイトのサービスとして提供される情報のセキュリティ全てを確実に保証することはできかねます。予めご了承ください。

10.免責

以下の場合には、当社にご提供いただいたお客様の個人情報を、上記「4.個人情報の共同利用」及び「6.第三者提供」に規定される事由以外の事由によって第三者が取得したことに関し、当社は何らの責任を負いません。

  1. ユーザーが本サイトのサービス機能を用いて第三者に個人情報を明かした場合
  2. ユーザーが本サイトのサービス上に入力した情報等により、個人が識別できてしまった場合
  3. イベント主催者又は業務提携先企業が、それぞれが個人情報取扱事業者として遵守すべき義務遵守を怠った場合
  4. 前項に定めるほか、上記「4.個人情報の共同利用」及び「7.第三者提供」に規定されるところに従って当社からお客様の個人情報の開示又は提供を受けた第三者が、その故意又は過失により、当該第三者が保有するお客様の個人情報を違法に開示し、又は漏えいさせた場合

11.問い合わせ窓口

ご意見、ご質問、苦情の申し出その他ユーザー情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。

〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎1-1-21 2F

株式会社Urbs 担当者:大崎

E-mail : contact@urbs.jp

12.プライバシーポリシーの変更

当社は、ユーザー情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。変更した場合には、Eメールにてユーザーに通知します。但し、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。

2019年6月17日 制定

参加申込

Secretarial Board of Rare Sugar Congress 2023 (RSC2023), International Society of Rare Sugars
Executive Committee of RSC2023
Chairman: Ken IZUMORI (President of ISRS, Kagawa University)
Directer: Kazuya AKIMITSU (Kagawa University)
Contact e-mail: rsc2023-a@kagawa-u.ac.jp
Address: Ikenobe 2393, Miki, Kagawa, 761-0795, JAPAN
Web site of International Society of Rare Sugars: https://www.isrs.kagawa-u.ac.jp/index.html

特定商取引法に基づく表記

The following description applies only to participants from Japan.
International participants can ignore this.

【サイト名】
 第8回国際希少糖学会国際シンポジウム(Rare Sugar Congress 2023)
【事業者名】
 Rare Sugar Congress 2023 (RSC2023)事務局
【責任者】
 RSC2023事務局長 秋光和也
【所在地】
 〒761-0795 香川県木田郡三木町池戸2393 香川大学農学部内 国際希少糖学会事務局
【電話番号】
 087-891-3131
【e-mail】
 rsc2023-a@kagawa-u.ac.jp
【ホームページ】
 https://isrs.kagawa-u.ac.jp

【商品の種類】
 国際希少糖学会懇親会参加費
【販売価格】
 ホームページ上の各案内ページに税込み価格で記載
 (https://isrs.kagawa-u.ac.jp/Registration.html)
【お支払い方法】
 クレジットカード決済
【お支払い時期】
 ご利用のクレジットカードの締め日や契約内容により異なります。
 ご利用のカード会社までお問い合わせください。
【その他費用】
 発生しません。
【商品の引き渡し方法・サービス提供の時期】
 本サービスからは、クレジットカード利用の承認が下りた後、申込完了メールを申込者の登録したメールアドレス宛てに送付します。
 会期中(2023年3月31日から2023年4月2日)にそれぞれの申し込み内容に記載のシンポジウムもしくは懇親会に参加することができます。
【キャンセル・返金について】
 キャンセルポリシーをホームページ(https://isrs.kagawa-u.ac.jp/Registration.html)に記載しております。お申し込みの前によくご確認ください。
 返金は、手数料(5%)を差し引いた額を、お支払時にご利用いただきましたカードへ返金手続きをいたします(システム上の都合により2022年12月1日より手数料が6%に変更となります)。